坂上太一 アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意 方法 評価

坂上太一・アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意を購入

 

坂上太一さんの

 

「アルコールパッチテストで医者に下戸認定された
アルコール代謝能力無しの下戸な私が
たった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意」

 

を実際に購入し、内容や方法・やり方・極意の内容についてくわしく公開します。

 

 

宴会の席

 

●飲み会・宴会の予定が入ると憂うつ
●「あ、自分、飲めないんで…」って言った瞬間の場の雰囲気に耐えられない
●合コンに行っても、ひとりだけノリが違って浮いてしまう
●「酔った勢いで…」っていう楽しい思いをしたことがない
●女の子たちと楽しく飲んで、羽目を外して盛り上がってみたい
●アルコールに強くなれば、もっと仕事や交友関係が広がるんじゃないだろうか

 

そんな、お酒が苦手、アルコールを受け付けない、
下戸な人たちを悩みや苦しみから解放するために公開されたレアなマニュアル、

 

坂上太一氏の「アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私が、たった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意」を購入して、徹底レビューしていきます。

 

 

※左:本編テキスト 右:特典テキスト

マニュアル表紙 マニュアル表紙

 

※本編マニュアルの一部

マニュアル内容

 

このマニュアルは「ダウンロード版」のみが用意されており、冊子配送版はありません。
「ダウンロード版」なので、購入後すぐにパソコンなどに本編と特典をダウンロードして読むことができます。

 

 

このマニュアルは、本当に「たった2時間」で「下戸の悩み・苦しみ」を解決し、
「二日酔いを気にせずに楽しく飲んでみたい…」という望みを叶えてくれるのでしょうか・・・

 

このあとくわしくお伝えしていきますので、読み進めてみてください。

 

※このマニュアルは「アルコールをあまり楽しめない方たちが人並みにお酒を楽しめるように」という願いで作成されたもので
 無謀にお酒を飲むことを推奨したものではありません。 限度を超えた飲酒にはくれぐれも注意したいですね!

 

 

このページだけの特典も用意。

 

★ 限定特典のお知らせはページの最後にあります。ごゆっくりご覧下さい ★

 

 

 

詳細をすぐに確認したい方は⇒
アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意

 

 

坂上太一の「アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意」内容ネタバレ

 

【マニュアルの構成】

 

●本編マニュアル(514ページ)
「アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意」

 

●特典マニュアル(52ページ)
「顔が赤くなってしまうあなたへ ●●を使うだけで顔色が変わらなくなる極意」
⇒「酒に酔っても、顔が赤くならず、酒豪に見られたい!」という願望を叶えるため「赤ら顔にならない」といわれるアイテムを数々試したリポートです。

 

乾杯しよう

 

 

■いったい、どんな「極意」なのでしょうか?

 

壮絶な人体実験の記録

 

さて、この「下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意」の
マニュアルの内容なんですが…手っ取り早くタネ明かしにいきたいと思います。

 

マニュアルの公式販売サイトには、以下のように記述されています。

 

(以下、販売サイトから引用)

巷で言われているお酒に強くなれる方法には、本当に効果があるのか?

 

ネットでちょっと噂になっているだけのレベルから、オカルト的なことまで、
藁にもすがる思いで、試してきました。

 

病院や薬局、漢方薬局を他県まで10件以上はしごしたり・・・。
必死になって人体実験を繰り返しました。

 

使った金額も必死だったので覚えていませんが・・・ゆうに50万円は超えるでしょう。
それでも、完璧なお酒を飲めるようになる方法を見つけられずに本当に悔しい思いをしていました。

 

(中略)

 

大量のサプリ

 

でも、人体実験を数年繰り返したある日、とうとう運命の日がやってきたんです。
ある方法でお酒を飲んだら・・・いつもの気持ち悪さがなく、お酒が飲めたんです。

 

最初は気のせいかなとも思いましたが、次の日も、同じ方法でお酒を飲んでみました。

 

すると、どうでしょう。
やっぱり、いつもの気持ち悪さがなく、お酒を飲むことができたんです。
しかも、気持ち悪いどころか、逆になんだかすごく気持ちがいいんです。

 

「必死になって人体実験を繰り返しました。」と書かれているとおり、
この「極意」のノウハウというのは、アルコールに強くなるために効果がありそうな「サプリ」や「薬品」、
約80種類以上をひたすら試し続けた、壮絶な「人体実験」の成果をまとめたものです。

 

 

【これらの商品を全部試したというのです…!】

錠剤

 

本編のマニュアルは514ページという大ボリュームですが、そのうちのおよそ8割、
400ページ以上はこれらの0種類以上の「サプリ」や「薬品」の説明と、
それを坂上太一氏が実際に試してどれくらい効果があったのかを
「S」「A」「B」「C」「D」の5つのランクに分けて評価したリポートに割かれています。

 

S・・・個人的には文句の付け所がない完璧効果があった商品
A・・・個人的には抜群の効果があった優良な商品
B・・・個人的には優良だが私のような下戸には今ひとつ物足りない商品
C・・・個人的には可もなく不可もなし。買うには少しもったいない商品
D・・・個人的に効果はあまり感じなかった商品

 

しかも、ひとつひとつのサプリや薬品は、最低でも1週間、
効果が現れるまでに時間のかかるサプリについては1ヶ月間、きちんと飲み続けてみた、というんです。

 

なんと、手間、ヒマ、お金のかかる実験なのでしょうか。
普通の人間なら、ここまでの執念は燃やせそうもありませんよね。

 

実験の方法は、各サプリやクスリを飲んで30分後にビール350ccを飲み、飲み終わってから1時間後に
「顔面紅潮 ・頭痛 ・吐き気 ・頻脈」などの不快感が現れるかどうかを測定していくというもの。

 

なぜ服用から30分たってビールを飲むかといえば、
飲み薬などが体内に吸収された後、肝臓を通って血液中に入り効果を発揮するまでには、
一般的に15分〜30分程度かかるといわれているからなんですね。

 

 

はたして「人体実験」で得られた結論とは?

 

こうした坂上太一氏の人体実験の結果、80種類以上の商品の中で
「完璧に効果がある」という「S」にランクされた商品は・・・なんと、「ゼロ」。
つまり、ひとつもなかったというんですね。

 

あまりにも残酷な結論です。

 

ところが、ここであきらめないのが坂上太一氏の尋常じゃない執念といえるもので、
今度はそれらの商品たちを「2種類組み合わせて飲む」という実験に着手します。

 

2リットルボトル

80種類の商品を組み合わせるとなれば、膨大な組み合わせがあるわけですから
さすがに「死ぬまでに見つかればいいなぁ」という程度で始めた実験だったそうですが、
運よく見つけ出したのが、このマニュアルの「極意」の核心である
「あるサプリ」と「ある錠剤」を組み合わせて飲む、という方法なんですね。

 

残念ながらここで、その2つの商品を公開することはできませんが、
お酒を飲む2時間ほど前にこの2つのサプリと薬品を組み合わせて飲んでおけば
アルコール代謝能力ゼロの坂上氏が、2リットルのビールを飲んでも
顔が赤くなったり、悪酔いしたり、二日酔いになったり、ということがないというのです。

 

もちろん、自分ひとりだけに効果があるものでは意味がありませんから
坂上氏は、彼のまわりのアルコールが苦手な人たちにこの方法を試してもらったそうですが、
例外なく全員に効果がみられたというわけです。

 

そして実験を重ねたところ、
この2種類のサプリ・薬品を服用するタイミングは「飲酒の2時間前」がベストであり、
これが、マニュアルのタイトルにある「たった2時間で…」という根拠になっているんですね。

 

私もさっそく調べてみたところ、これらの商品は両方ともネットで簡単に見つけることができましたし、
ごく普通の通販で購入する手続きで手に入れることができました。
非常に気軽に手に入れられるのはうれしいところです。
(サプリの方は薬局やドラッグストアなどで市販されていませんので、ネットでしか購入することができません)

 

 

詳細をすぐに確認したい方は⇒
アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意

 

 

 

どれくらいのコストがかかるのか?

 

軽費の計算

気になるのは、この極意を実行するのに必要なコストですか゜・・・

 

くり返しになりますが、必要なは2種類の「サプリ」と「クスリ」の組み合わせ。
もちろんクスリはきちんとした医薬品で、決して違法な薬物などではありませんので安心してください。

 

この2つでどれくらいのコストが必要か、ですが、
「今日は飲まなくちゃ!」という日に限って服用するものとしてざっと計算したところでは

・週に1回 飲むなら・・・3ヶ月で7,000円弱
・週に2回 飲むなら・・・1ヶ月半で7,000円くらい
・週に3回 飲むなら・・・1ヶ月で7,000円強

といったところです。

 

つまり、1回あたりに必要なコストは「600円くらい」と思っておけばいいでしょう。

 

どうでしょう?コンビニでランチ一食分、といった感じの金額ですが
これを高いと考えるか安いと考えるかは、「お酒を楽しみたい!」という願望の強さによるでしょうね。
いずれにしても、極端に大きな負担にはならないのではないかと感じました。

 

 

本当に効果があった?値段だけの価値はあるの?

 

すでにお伝えしたように、
この「下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意」のテキストは、
多くのページが80種類以上のサプリや薬クスリのテスト報告に費やされています。

 

ありのままにお伝えすれば、「極意」そのものが開設されているのはわずか20ページ程度で、
一番重要な部分だけを拾い上げれば、ノウハウを伝えているのは8ページ程度のものです。

 

「え?たったそれだけのページのためにこの値段!?」とためらう方は当然少なくないはずです。

 

普通に考えれば割が合わないような気がしてしまうのですが
「知っているか、知らないかだけの違い」というノウハウは、こういうものかもしれませんよね。

 

例えば、3つ星レストランの一流シェフの「秘伝のレシピ」を手に入れられるとしたら…

 

有名シェフ

 

おそらく、レシピだけならメモ書き程度のペラっとした一枚の紙で足りてしまうのでしょうが、
そのレシピさえあれば、お客が押し寄せて店が繁盛し、
その味を求めてお客がなんでもリピートしてくれる・・・

 

それがわかっているのなら、
たった1枚の紙切れに、何十万円、何百万円、あるいは何千万円という価値を見出す人もいるでしょう。

 

苦労や、努力や、悩む時間をショートカットして、
ただレシピに書かれているとおりにするだけで一流シェフの味が再現できてしまう、というのであれば、
時間と手間を「おカネで買ってしまう」という選択もあるということです。

 

この「2つのサプリと薬品を組み合わせて飲む」という坂上太一氏の極意ももそれと同じことなのでしょう。

 

知ってしまえば「なんだ、たったそれだけのことか」という話なのですが、
それを知るために、彼と同じように何年もかけて、何十種類もの商品を試し、
何十万円もの出費をする覚悟があるかどうかということなんですよね。

 

まさに「知っているか、知らないかだけの違い」というノウハウなんです。

 

サシ飲み会

 

 

「失敗」も「挫折」はありません。「返金保証」も用意されています。

 

 

「果たして、マニュアルを買ったはいいけれど、自分にも本当に出来るのだろうか?」
という心配はあって当たり前のことだと思います。

 

私も、もしこののノウハウが努力や苦痛を伴うようなものであれば、
あんまり意味はないだろうと思うんですね。

 

それだと、必ず「出来る、出来ない」という個人差が生まれてきますから、
頑張った人には効果があるけど、諦めた人には効果がないというものになってしまいます。

 

失敗

 

例えば、お酒が飲めるようになるために

・毎日1時間はトレーニングをする必要がある
・毎食必ず●●を食べ、■■は食べないようにしましょう
・お酒を飲む前には●時間、何も食べてはいけません

というような、ダイエットをするような努力を必要とするものなら、
大抵の人は途中でイヤになったり、挫折してしまう危険がとても高いと思うんです。

 

でも、この「酒豪になる極意」は
「サプリと薬、2種類を飲む」というだけがノウハウの全てですから、
努力とか忍耐とは、全く縁がない話なんですね。

 

「出来ない」ということもなければ「失敗する」「挫折する」ということもありません。

 

どんなに三日坊主でも、どんなに面倒くさがり屋でも
問題なく実行して効果を試すことができる方法です。
だからこそ、おカネを払う価値があるノウハウだと思うんですね。

 

90日間の「全額返金保証」もが用意されています。

 

坂上氏や、彼のまわりの人たち全員に効果があった方法とはいえ、人体に関わることですから
「絶対に」「100パーセント確実に」効果があると決めつけることはできないでしょう。

 

万一、自分には効果がなかった、自分の体質には合わなかったということがあれば
90日間の全額返金保証を利用して、購入代金を返してもらえばいいわけですからね。

 

実は私がこのマニュアルを購入するに際に、どうしても事前に確かめておきたいことがあり
坂上太一氏と数回メールのやり取りをしましたが、とてもていねいに対応してくれる方でしたし、
メールの中でも「自慢のノウハウなのでぜひ多くの人に試していただきたい」といっていました。

 

「全額返金保証」までつけているのは、その自信の表れだと思います。

 

実際、もし詐欺的で多くの人に効果がないノウハウだとすれば、たちまち返金請求の嵐になって、
坂上氏もいつまでもそんなマニュアルは公開しておけず、販売ページもとっとと閉じてしまうと思うんですね。

 

いまだに売られている・・・
それこそが、一定以上の効果が期待できるという証しになるかもしれません。

 

誰でも確実に試すことができ、もし効果がなければ返金してもらえる…

 

もし「下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意」に多少でも興味があれば、
とりあえず試してみて、効果がなければ返金してもらう、というのもアリですよね。

 

最後に

 

実は、私自身は下戸ではなく、アルコールは人並みに楽しむことができる体質です。
ですが、どうしても「飲み過ぎた」という翌日には二日酔いなどのダメージが残るもの。

 

最近は歳のせいか(苦笑)、飲み過ぎると「あれ?昨日はどうやって帰ってきたんだっけ?」
なんて、記憶が吹っ飛ぶようなこともあったりしますので(危ないな…)

 

「今日は気合を入れて飲むことになりそうだな」「結構深酒しそうだな」という時に、
ダメージを回避するためにこの極意を使えないのかな・・・と考えて購入してみたわけです。

 

飲み会デート

 

坂上太一氏に確認したところ「この方法は、お酒が飲める方にも効果ありです」とのこと・・・
「それならば」と早速、2つの商品をネットで手に入れて試してみましたよ。

 

結論から言えば…効果は、かなりありました。
いつもなら二日酔いになるのが確実な量のアルコールを摂取しても、翌日のダメージはほぼゼロに等しい。
スッキリ起きられて、これは、使えます。

 

2種類の商品のタネ明かしを少しだけすれば
ひとつは「アルコールの分解を促進する」もの、
もうひとつは、酔うことで体に起きそうな害を「予め防止する」ためのものといえますから、
お酒が飲める、飲めないにかかわらず効果が期待できるのも当然かもしれません。

 

 

詳細を確認したい方は⇒
アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意

 

当サイトの特典付きお申し込みは…

 

当サイトを経由してマニュアルをお申し込みの方に

 

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

特典の内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

購入特典の内容を確認する

 

特典付きのお申し込みはこちらのボタンを押して公式サイトから

 

すぐに「お酒が飲める自分」になる

 

 

かんぱーい

 

当サイト内では略称も用いていますが、このマニュアルの正式名称は「アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私が、たった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意」です。